2013年05月

 JR日暮里駅で「にゃっぽり」が至るところで活躍。 谷中、夕焼けだんだん(荒川区)といえば「猫の街」とのイメージで、猫をモチーフにしたキャラクターを2011年6月、当時の日暮里駅職員が、台東区中心コース用おさんぽMAPに初めて描き下ろしました。  12年夏には、日暮里駅周辺の中心コースに登場して、案内板とマップを設置してから、マップを持ち帰る人が非常に多くなりました。  猫の名前は、昨年10月に「にゃっぽり」とやっと決まり、北口コンコースに大型ポスターを貼るなど大活躍しています。   【小島和男区議 区政ニュース №688 より】

↑このページのトップヘ